[お客様ご紹介](株)リブテック様 ~防音室・防音工事~

今回のお客様は、
リスティング広告の運用をさせて頂いております
防音リフォーム・防音工事をされています「株式会社リブテック」様です。

リブテック様の防音工事は、
一言で言うと「音響空間の匠」です。

バンド、ピアノなどの音楽経験者の方は
是非是非!!最後までご覧ください。

昔は、バンドやっててスタジオ借りてたんだけど・・・
子供に家でもピアノの練習させたい・・・
夢のシアタールームを持ちたい・・・


あの頃を思い出して
もう一度、自宅で演奏してみたい!!
・・・そんな熱い心が蘇ることがありませんか?

今後はお子さんに自宅で
思いっきり演奏させたい。ということもありますよね。


今後、家・マンションを購入される方
リフォームされる方は、一度ご相談してみてください!

私がリスティング広告を運用させて頂いていて
”ここがリブテックさんの最大の特徴だ!”
と客観的に感じるのが以下2点

1)音響のことをしっかり熟慮した防音室を創る。
2)防音保証(遮音保証)がある。

やはり、音響のことをわかっている業者が何より一番大切ですよね。
単に、ドアだけ遮音したり、床だけ対策したりと
部分的な遮音をすると、今まで音が漏れなかった方から音が漏れたりすることもあります。

音って、物体が振動することによって発生して空気に振動が伝わり人の耳に届きますからね。

なかなか、私も詳しくなったものです(笑)
なにを隠そう、私も昔バンドを組んでおりました。
さらに!弊社NET.COMは、音楽経験者7割と
音楽を経験していないと、入社できないという都市伝説があります(笑)

話が逸れましたが、
また、心強いのが「遮音保証」ですよね。
しっかり、完成仕上げ前に保証値を確保できているかチェックし保証値をクリアして頂けます。

インターネットで検索していただければ、分かりますが
他社で防音工事をしたものの失敗された方も多くいらっしゃいます。
それは、値段だけで業者を選定してしまい
・建築に精通していない防音工事業者
・音響に精通していない建築会社
に依頼してしまっているからなのですね。

びっくりすることに、
大手楽器メーカーの防音室や、防音工事会社でも失敗事例が
非常に多く有ります。

そのため、リブテック様の受注物件は
そういった、せっかく防音工事を行ったにも関わらず
遮音できておらず、「何とかしてほしい!」といった相談も多いとのことで、
「事前に相談してもらえれば。。。」と思う事が多々あるみたいです。

私が客観的に見ても、リブテック様の防音工事は
”品質”についてがイチオシです!!

と、長々紹介させて頂くより、
ホームページ見てもらうのが早いので是非ご覧ください
・ピアノ・シアタールーム等防音工事サイト
http://www.livtech.jp/
・ドラム・バンドスタジオ等防音工事サイト
http://www.band-livtech.jp/

 

・・・ちなみに
弊社の受注物件も
他社でリスティング広告運用していたものの
・成果が出ない。
・効果がわからない。
といった乗換案件が7割を占めています。
(これは、都市伝説ではありません(笑))

—————————————————————————-
名古屋・愛知のホームページ運用、リスティング広告は
ご相談ください。
http://netcom-net.com/

販売促進に重要な”効果測定”

販促についての費用対効果を
見極めることは大変重要なのですが、
なかなか効果測定って難しいですよね。。。

例えば、
受注に至れば、何の媒体から
その製品を知ったのか?など
直接お客様に、聞くことはできますが
その一歩前段階で、去っていかれる
見込み顧客ってなかなか捉えられませんよね。

 

そこで、
便利なのが、ホームページのアクセス解析を行う
「Google Anaytics」です。

 

Google Anayticsって、
ホームページのアクセスを見るツールでは?
と思われるかもしれませんが、
確かにその通りです。

Google Anayticsの機能で、
どこからアクセスされたのか?
を知る事ができます。

 

一番わかりやすいのが、メルマガなどで
ホームページへのアクセスリンクがはってありますよね。

 

例えば、
【ホームページのアクセス解析ならお任せ!】
http://netcom-net.com/?utm_source=blog&utm_medium=access
■リスティング広告運用3つのノウハウ
http://netcom-net.com/?utm_source=blog&utm_medium=knowhow
■成果を出す ホームページ
http://netcom-net.com/?utm_source=blog&utm_medium=effect

 

といったように、
ホームページのURLの後ろによくわからない文字列が
並んでいますよね。
上記リンクは全て弊社ホームページのトップにリンクしてますが
どのリンクをクリックしたか、Google Anayticsで
知ることができるんですよ!


ホームページのクリックに誘導しにくい
紙媒体などにはQRコードを付けることによって
ホームページに誘導します。

例えば、展示会、採用企業展、ノベルティ配布など
それぞれ、何のツールから読み取ったQRコードから
ホームページにアクセスされたか分かるようになります。

 

そのため、
どの販促ツールが一番、ホームページに誘導できていて
問合せや、購入に至りやすいかなども把握できます。
購入に至らなくても、長い時間ホームページを閲覧していた
などのデータも取得できます。

展示会などで、名刺交換はできないまでも
カタログを持っていった人が、どの程度
興味を持ってホームページにアクセスする人が
居るのか?などわかるといいですよね!!

 

Google Anayticsは、無料ながら
こんな使い方もできるんです!

 

そして、
最後に宣伝させていただきますと
弊社では、リスティング広告を単に代理で運用するだけでなく
上記のような、提案などもさせていただいております。

専任の社員を雇っていただく代わりのようなものでしょうか??
販促でお困りでしたら、是非とも弊社にお問い合わせください。

ホームページの運用を必ず絡めて(笑)
ご提案させていただきます。

—————————————————————————-
名古屋・愛知のホームページ運用、リスティング広告は
ご相談ください。
http://netcom-net.com/